ピックアップ
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館 開館20周年記念 特別展示

家族の肖像

―引き裂かれた絆―

 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館は平成14年8月1日に開館し、今年で20周年を迎えます。 開館以来、当館は原爆で亡くなった方のお名前やご遺影を登録・公開してきました。 登録の際に、故人のご遺影とともに家族写真が寄せられることも多く、これらを大切に保管してまいりました。
 このたびの特別展示では、家族写真の中から、被爆前に撮影された約200枚を選び、円周約55mの平和祈念・死没者追悼空間に展示します。
 こちらを見つめる一人一人のまなざしから、人の命だけでなく、家族の絆さえも一瞬にして奪った原爆の恐ろしさと、平和の尊さを感じ取っていただければと思います。
 また、体験記閲覧室では、それら家族写真の中から6家族に焦点を当て、それぞれの家族の物語を紹介します。

祈念館ウェブサイトへ

◇ 期間  令和4年(2022年)8月1日(月)~ 8月31日(水)
◇ 場所  追悼平和祈念館地下2階 平和祈念・死没者追悼空間 ほか
◇ 入場無料

【お問い合わせ】 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
TEL(082)543-6271
公益財団法人 広島平和文化センター
〒730-0811 広島市中区中島町1番2号
 TEL (082)241-5246 
Copyright © Since April 1, 2004, Hiroshima Peace Culture Foundation. All rights reserved.